食中毒ニュース&トピックス

東京の有名結婚式場の社員食堂で食中毒、ウエルシュ菌が原因?

 平成21年2月24日の産経新聞によると、東京都は24日、有名結婚式・宴会場の社員食堂で、定食を食べた社員ら51人が腹痛や下痢などを訴え、食中毒を発症したと発表した。

 都によると、社員食堂は椿山荘の委託を受けた関連会社が調理していた。

 20日の定食が原因とみられ、症状などからウエルシュ菌とみて調査している。

 この記事の詳細はこちら