食中毒ニュース&トピックス

大阪ミナミの居酒屋でノロウイルス、12人が食中毒・・・カキが原因か?

  平成21年3月3日の毎日新聞の記事によると、大阪市は2日、同市ミナミの居酒屋で、2月26日に食事をしたグループの男女12人(20~55歳)が下痢や発熱、吐き気などの症状を訴えたと発表した。

 このうち7人と調理担当者1人からノロウイルスが検出されたため、市は集団食中毒と断定、4日まで3日間の営業停止を命じた。

 市によると、発症者は生カキを含むコース料理を注文した団体35人のうち12人で、いずれも快方に向かっているという。
 

 この記事の詳細はこちら