食中毒ニュース&トピックス

奄美の弁当店の弁当を食べた計10人が食中毒

平成24年6月20日の毎日新聞の記事によると、鹿児島県は19日、奄美市内の弁当店が販売した弁当などを食べた計10人が下痢や発熱を訴え、数人の患者の便からサルモネラ属菌を検出したと発表した。

この記事の詳細はこちら。

食品衛生コンサルティングの詳細はこちら。